DAIWA-CF.BLOG ★建築現場報告★

daiwacf.exblog.jp ブログトップ

恒例のえべっさん

 今年も恒例のえべっさん、今宮戎神社に行きました。
b0152601_182753.jpg

 毎年は、仕事を終えた晩に参っているのですが、今年は連休も重なり、1/10の十日戎にしかも日中に、・・・・。入場制限で立ち往生して、すごい人、人、・・・でした。

 やはり神頼み、ということで参拝者は皆同じ(?)顔付きに見えてしまいました。
[PR]
# by daiwa-cf | 2010-01-12 18:48 | イベント

賀正

 新年明けましておめでとうございます!

b0152601_8312279.jpg


 旧年中は皆様に大変お世話になりました。
 今年も宜しくお願い致します。

 弊社では、少し遅めの昨日から通常業務を開始しており、例年の年明けは、あまり忙しくないのですが、今年は昨年末に雑工事が3つ、4つ・・・と次々に決まり、その打合せや工程調整など・・・、大変慌しい初仕事となりました。また、年末にもお知らせしましたが、新築物件が来週末に契約の運びとなりました。

 今年は、官庁関係の入札にも参加し、毎年のことですが、色々とチャレンジしていきたいと思います。
[PR]
# by daiwa-cf | 2010-01-09 08:55 | お知らせ

年末のご挨拶

 皆様、本当にお久しぶりです。
 永らく滞っておりましたブログを復活致します、っと気がつけば、年末となってしまいました。
 気持ち新たに頑張っていきますので、これからも宜しくお願い致します。

 さて、弊社では、下記の通り、年末年始休暇とさせて頂きますので御案内申し上げます。


   平成21年12月28日(月) 仕事納め  

   平成21年12月29日(火)~平成22年1月7日(木) 年末年始休暇

   平成22年 1月 8日(金)  仕事始め



 今年は、「水都大阪2009」という大阪市のイベントにも参加でき、不況の中でも意味のある仕事させていただきました。先日の弊社忘年会でも御協力業者の皆さんにお話しましたが、色々な手段で、技術力・知識力などを確実に顧客にアピールしていきたいと思っております。

 来年は、先日見積もりした新築物件が受注でき、幸先のいいスタートが切れそうです。
 デフレの悪循環に巻き込まれないよう頑張っていきたいと思います。
[PR]
# by daiwa-cf | 2009-12-29 16:28 | お知らせ

既に工事後半です

 約1ヶ月と10日ぶりの投稿となりました。
 皆様には「ブログ更新は?」「水都大阪の工事は進んでいるのか?」など、ご心配?をお掛け致しました。

 6/19の現場本格着工以来、毎日の現場管理や施工図に追われ、又、連日の猛暑(日陰があまりなく‥‥)で体力的にもかなり限界となり、更新どころか‥‥、という状態でした。
 本日7/25は現場界隈で行われる大阪恒例の天神祭開催の為、工事は自粛。着工以来1日も休むことのなかった現場が全休となり、ブログ更新に繋がりました。(既に工事後半ですが‥‥)

 
 というわけで、この約1ヶ月間の現場の様子をご紹介します。

b0152601_16344580.jpg

b0152601_1635187.jpg

 一辺2400mmの正方形と正三角形のパネルの組み合わせです。

b0152601_16381333.jpg

 厄介な建物でご紹介したF棟の床組状況です。

b0152601_1644432.jpg

 1回目のパネル組立も行われ‥‥
b0152601_16445977.jpg

 連日、炎天下で施工図に基づいて原寸(縮尺1/1)を描いて、同じ形が全くない三角形を加工しています。(合計70枚あります。)
b0152601_16502368.jpg

 パネル接合部の角度(当然90度ではありません!)も厄介です。
 10箇所程度は同じ角度が存在しますが、その他は全て異なります。施工図と手計算の両方で角度を出し、上の写真のように角材を台形に加工しています。

 
 最後に定点(現場の南側のビル9Fより)撮影で締めます。
b0152601_173174.jpg
photo by Kaori Ichikawa



 苦労を解って頂けましたでしょうか? 次回をお楽しみに!!
[PR]
# by daiwa-cf | 2009-07-25 17:09 | 水都大阪2009

F棟-墨付け

 昨日の月曜日から、予定通り、水都大阪2009水辺の文化座新築工事が始まりました。

 始まった、と言っても、測量を行って各棟の位置を出したり、高さを確認したり、いわゆる「遣り方(やりかた)」を行ったわけです。
 何せ各建物の平面形状が、ご承知の通り、きれいな四角形ではありませんので、時間がかかります。 しかも7棟・・・・、本日も行いましたが、全て終了せず・・・・、もう1日必要となりました。
 その残りは明後日に行い、本格的な基礎掘削は6/19(金)からとなります。

 その傍ら、本日から以前にご紹介しました厄介な建物(F棟-川にせり出した建物)の床組みの加工前の墨付けも始まりました。
 場所は、いつも無理難題を聞いていただいている奈良県吉野郡にある材木屋さんです。

b0152601_21402395.jpg


 写真右手前の棟梁が、墨付け(簡単には木材に加工する線を墨で引くことです)を行い、後ろの2人が続けて加工をする、という流れになります。やはり、悩んでます。
 当初は、工場で機械によるプレカットで、っと予定しておりましたが、施工図が間に合わなかったのか、形が複雑すぎたのか、・・・はっきり言って断られました。

b0152601_21571854.jpg


 現場が動きだし、F棟床組の墨付け・加工が始まり、先週からF棟以外6棟のパネル製作も始まっており、ご覧のようにまだ形として現れてはいませんが、この地に7棟が建ち並んでいきますので楽しみにしていて下さい。
[PR]
# by daiwa-cf | 2009-06-16 22:03 | 水都大阪2009
line

 ●大和建設-BLOG●  大阪市平野区の建設会社です。当社施工物件の近況やイベント情報などを中心にお伝えします。


by daiwa-cf
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31