DAIWA-CF.BLOG ★建築現場報告★

daiwacf.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:水都大阪2009( 9 )

公式記録

 今年も早いもので今日から3月です。
 気候もこれから良くなり、我々現場仕事に携わる者にとっては、色々とやり易くなって来ます。

 先週にこんなもの↓が届きました。

b0152601_11334258.jpg


 昨年、8/22~10/12に開催された「水都大阪2009」というイベントの公式記録をまとめた冊子です。

 この場でもご紹介しましたが、弊社はこのイベントのメイン会場である「水辺の文化座」の仮設建物を建設しました。
 思い起こせば、たくさんの苦労や勉強になったこと・・・・・、このような形で振り返ることが出来ると感慨深いものがあります。仮設建物なので、今はもう影も形もありません。・・・・・なおさらです。

 延べ約189万6千人が訪れたそうです。改めて、大きなイベントだったんだな、っと。

 噂によると、今年の秋に数日間、継承イベントがあるらしいです。
 うまく繋がればと思います。
[PR]
by daiwa-cf | 2010-03-01 11:26 | 水都大阪2009

既に工事後半です

 約1ヶ月と10日ぶりの投稿となりました。
 皆様には「ブログ更新は?」「水都大阪の工事は進んでいるのか?」など、ご心配?をお掛け致しました。

 6/19の現場本格着工以来、毎日の現場管理や施工図に追われ、又、連日の猛暑(日陰があまりなく‥‥)で体力的にもかなり限界となり、更新どころか‥‥、という状態でした。
 本日7/25は現場界隈で行われる大阪恒例の天神祭開催の為、工事は自粛。着工以来1日も休むことのなかった現場が全休となり、ブログ更新に繋がりました。(既に工事後半ですが‥‥)

 
 というわけで、この約1ヶ月間の現場の様子をご紹介します。

b0152601_16344580.jpg

b0152601_1635187.jpg

 一辺2400mmの正方形と正三角形のパネルの組み合わせです。

b0152601_16381333.jpg

 厄介な建物でご紹介したF棟の床組状況です。

b0152601_1644432.jpg

 1回目のパネル組立も行われ‥‥
b0152601_16445977.jpg

 連日、炎天下で施工図に基づいて原寸(縮尺1/1)を描いて、同じ形が全くない三角形を加工しています。(合計70枚あります。)
b0152601_16502368.jpg

 パネル接合部の角度(当然90度ではありません!)も厄介です。
 10箇所程度は同じ角度が存在しますが、その他は全て異なります。施工図と手計算の両方で角度を出し、上の写真のように角材を台形に加工しています。

 
 最後に定点(現場の南側のビル9Fより)撮影で締めます。
b0152601_173174.jpg
photo by Kaori Ichikawa



 苦労を解って頂けましたでしょうか? 次回をお楽しみに!!
[PR]
by daiwa-cf | 2009-07-25 17:09 | 水都大阪2009

F棟-墨付け

 昨日の月曜日から、予定通り、水都大阪2009水辺の文化座新築工事が始まりました。

 始まった、と言っても、測量を行って各棟の位置を出したり、高さを確認したり、いわゆる「遣り方(やりかた)」を行ったわけです。
 何せ各建物の平面形状が、ご承知の通り、きれいな四角形ではありませんので、時間がかかります。 しかも7棟・・・・、本日も行いましたが、全て終了せず・・・・、もう1日必要となりました。
 その残りは明後日に行い、本格的な基礎掘削は6/19(金)からとなります。

 その傍ら、本日から以前にご紹介しました厄介な建物(F棟-川にせり出した建物)の床組みの加工前の墨付けも始まりました。
 場所は、いつも無理難題を聞いていただいている奈良県吉野郡にある材木屋さんです。

b0152601_21402395.jpg


 写真右手前の棟梁が、墨付け(簡単には木材に加工する線を墨で引くことです)を行い、後ろの2人が続けて加工をする、という流れになります。やはり、悩んでます。
 当初は、工場で機械によるプレカットで、っと予定しておりましたが、施工図が間に合わなかったのか、形が複雑すぎたのか、・・・はっきり言って断られました。

b0152601_21571854.jpg


 現場が動きだし、F棟床組の墨付け・加工が始まり、先週からF棟以外6棟のパネル製作も始まっており、ご覧のようにまだ形として現れてはいませんが、この地に7棟が建ち並んでいきますので楽しみにしていて下さい。
[PR]
by daiwa-cf | 2009-06-16 22:03 | 水都大阪2009

ワークショップ 3

 水都大阪2009水辺の文化座新築工事、「化粧壁」ワークショップの3回目です。

 昨日の日曜日も含め、ここ1ヶ月は毎週といっていいほど日曜日に行っております。学生の皆さんには、感謝!感謝!・・・です。

 今回は前回、各棟に分かれたグループごとでコンセプトに対して、具体的にどう壁を造るか、或いは、コスト的に大丈夫か、など、リーダーを中心に話し合ったり、簡単なモックアップを作成したり、・・・・着実に化粧壁の実現に向けて進んでます。

b0152601_2041632.jpg

 私も偉そうに、相談に乗ったり・・・・・
b0152601_2042786.jpg


 化粧壁は6棟合わせて、28箇所(スパン)あり、果たしてどんな壁が出来るのか、楽しみではありますが、実際の施工を考慮したものにまとめ上げるが苦労しそうです。

 次の日曜日(6/14)に、各棟ごとの発表が行われ、その翌日(6/15)がいよいよ水辺の文化座新築工事の着工となります! F棟(川にせり出した建物)の施工図が大変です・・・・・・・。

b0152601_2193189.jpg

  
[PR]
by daiwa-cf | 2009-06-08 21:06 | 水都大阪2009

パネル試作

 今日は、水都大阪2009水辺の文化座新築工事のイベント小屋7棟の内、6棟で使用するパネル試作の立会いに行きました。

 場所は、今回の工事に協力していただく大阪府貝塚市にある三菱地所住宅加工センターさんです。

 以前の記事でもご紹介しましたが、床及び屋根で使用する一辺2400mmの正方形のパネルと一辺2400mmの正三角形のパネルの完成状況や強度について、意匠設計者及び構造設計者と共に確認しました。

b0152601_208588.jpg


 いくら仮設建物、短期間といっても、たくさんの人が訪れるわけですから、実際に床に乗っての確認(納得?)となりました。

 パネルの詳細は、骨組みとして木造ツーバイフォー工法(枠組壁工法)で使用する206(ツーバイシックス)と208(ツーバイエイト)を約400mm間隔に組み立て、その片面に厚さ12mmの構造用合板を貼る、という物です。

b0152601_20133336.jpg

b0152601_20134697.jpg


 今日の確認は、正方形、正三角形それぞれ一枚ずつでしたが、来週末からは、6棟合計441枚を順次製作していきます。

 本日も丁寧に応対してくれたパネルを製作する職人さん! ヨロシク頼んます、です。
[PR]
by daiwa-cf | 2009-06-05 20:35 | 水都大阪2009

ワークショップ 2

 水都大阪2009水辺の文化座新築工事、「化粧壁」ワークショップの2回目です。

 本日は、前回(5/17)学生に提案していただいた案を参考にし、各棟ごとにコンセプトを決め、各自の希望する棟へのグループ分けを行いました。

 各棟のコンセプトは・・・・・・・・、

   A棟(あそぶところ)  → 「MEDIA WALL」 情報を伝える、コミュニケーション
   B棟(サッカースタジアム) → 「SOUND WALL」 音、楽器、自然の音色
   C棟(あそぶところ)  → 「GATHERING WALL」 古着、寄付、集積
   D棟(あそぶところ)  → 「FUNCTIONAL WALL」 収納、座る、展示
   G棟(つくるところ)  → 「PLANT WALL」 植物、中之島の植生
   H棟(つくるところ)  → 「WATER WALL」 雨水、水

 という事になり、早速、グループごとでディスカッションへ・・・・・・。

b0152601_2044319.jpg

b0152601_2045919.jpg


 グループの中には、学校を越えた付き合い(?)も始まり、短時間ではありましたが、今後の方針が少しずつ見えてきたようでした。皆の良いアイデアが実現するのが本当に楽しみです。

 次回、6/14(日)にグループ発表を行い、その後、各棟で実際に参加されるアーティストとの打ち合わせをする予定です。


 一応、本日参加していただいた学生の学校をご紹介しますと・・・・、

    大阪工業技術専門学校
    大阪総合デザイン専門学校
    近畿大学
    スペースデザインカレッジ
    武庫川女子大学       (50音順)

 でした。
 
 本日もご苦労様でした。
 
[PR]
by daiwa-cf | 2009-05-31 20:36 | 水都大阪2009

厄介な建物

 水都大阪2009水辺の文化座新築工事は、先日、今回弊社にご協力いただく業者さんを交えた現場説明会が行われ、いよいよ始まるという雰囲気となりました。

 以前にも簡単に説明しましたが、7棟ある小屋の内1棟、非常に厄介な建物が土佐堀川にせり出しています。何が厄介かといいますと・・・・・・・

b0152601_16274825.jpg

b0152601_1628234.jpg


 ・・・・ということです。

 何と構造も木造です。
 壁及び屋根のそれぞれのパネルは全く同じ形が1枚とない三角形の集まりです。

 今日も、私は施工図を描いていますが、思うように進みません。
[PR]
by daiwa-cf | 2009-05-28 16:33 | 水都大阪2009

ワークショップ 1

 先日お伝えしました水都大阪2009水辺の文化座新築工事は、通常の専門職種による工事以外に学生ボランティアを中心とした「ワークショップ」が行われます。
 内容を簡単に説明しますと、今回は「化粧壁」と題して、屋根を支える鉄骨柱(直径約60mm)が2400mm間隔(高さ2400~3000mm)に各棟の建物外周部に配置されており、その一部のスパンに構造上必要なスチールブレース(すじかい)がある箇所に廃材などの素材を利用して自由に壁を造る、という内容となっています。
 
 その「化粧壁」のアイデアを学生たちに提案してもらう発表会が昨日、行われました。
 建築・インテリア系の大学や専門学校の学生が総勢約90名(?)集結し、合計35案が発表されました。

b0152601_10592428.jpg

b0152601_10595772.jpg

b0152601_1103941.jpg

b0152601_1112044.jpg


 学生たちの中には、大勢の前で発表する機会がないのか、緊張して思うように喋れなかった者もいて、こちらとしては申し訳なく思いましたが、「良い経験をさせていただきました」との声でホッと一安心でした。

 また、提案内容をよく見ると、素材をアピールしたもの、ビジュアルにこだわったもの、構造を重視し過ぎたもの、・・・・など、その学校(専攻)の特質が非常に顕著に表れていたように思われます。

b0152601_11473068.jpg


 午後1時から始め、全員の発表が終了したのが午後5時過ぎ・・・・、疲労困憊の中、もう一度提案を確認して全員で気に入った物を投票をすることとなりました。

 結果は・・・・・・・ ↓ ↓ ↓
b0152601_1205334.jpg


 今月は、この結果をベースに、実際の施工性を考慮して案を絞り込み、次回のワークショップで学生たちに発表しますので、お楽しみにして下さい。

 参加した学生の皆さん、審査していただいた建築家の方、長い時間、ご苦労様でした。

 
[PR]
by daiwa-cf | 2009-05-18 12:20 | 水都大阪2009

水都大阪2009水辺の文化座新築工事が始まります

 4/11の記事でほんのさわり(?)をご紹介しましたが、非常に厄介な公募型プロポーザルに参加し、4/末に優先交渉権を正式に獲得しました。
 それは、今年の8/22から10/12まで大阪市中之島公園会場を中心に開催される「水都大阪2009」というイベントの中の「水辺の文化座」新築工事です。
<詳しくは→水都大阪2009公式HP

 工事概要は、木造(一部鉄骨造)平屋、延べ面積909.28㎡、計7棟からなる「あそぶところ」「はなすところ・観るところ」「つくるところ」を全国のアーティストが期間中に催すための仮設小屋を建築するという内容です。
 
 設計者は以前に西部商工神戸工場でお世話になりました芦澤竜一建築設計事務所さんで、小屋のコンセプトは7棟の内、6棟は床及び屋根を一辺2400mmの正方形のパネルと一辺2400mmの正三角形のパネルをコリンズ格子状に不規則に組み合わせた平面形状で、残り1棟は土佐堀川に一部せり出した、同じ形状が全くない三角形のパネルを組み合わせた建物です。(言葉では表現しずらいので興味のある方は上記公式HP内の入札情報で詳細設計図が参照できますのでご覧下さい。)

b0152601_1740452.jpg
                  (4/23付 日刊建設工業新聞より)


 小屋建築7棟以外に、約1200㎡の規模の竹格子で形成される「竹の森」も合わせて建築されますが、この竹架構工事を担当していただく㈱翠豊さん(岐阜県の業者さんです)と今回はJV(共同企業体)を組んでの工事となります。

 工事期間は6,7月の梅雨真最中で行いますので、先ず工程管理がポイントとなりますが、弊社なりの施工技術を公の場でアピール出来る絶好の機会となりますので、社員一同及び協力業者の皆さんと一丸となって取り組んでいきます。また、この場でも工事経過を随時お知らせしますので、皆さん!応援宜しくお願い致します。

b0152601_1842379.jpg

[PR]
by daiwa-cf | 2009-05-10 18:12 | 水都大阪2009
line

 ●大和建設-BLOG●  大阪市平野区の建設会社です。当社施工物件の近況やイベント情報などを中心にお伝えします。


by daiwa-cf
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31